悪質な初回無料商法にご注意!

2021/02/25

主にインターネット上の広告などで「初回無料」とか「お試し」と聞くと、ついつい軽い気持ちで申し込んでしまいがちな心理を悪用して、2回目以降の商品が勝手に届いて高額な請求を受ける悪質なケースが増えているそうです。

近年被害が急増している通信販売は、健康食品などの商品を初回は無料や格安で提供するよう紹介しながら、1回限りのつもりで申し込んだ消費者に対し、複数回の購入契約を結ばせる手口だ。解約しない限り毎月商品が届き、2回目以降は高額な代金を請求されてしまう。

※読売新聞より引用

消費者庁が法改正に動き、刑事罰の対象になるそうです。

消費者庁が、特定商取引法を改正し、違反事業者に懲役刑の刑事罰を導入する方向で最終調整していることが分かった。近く与党の了承を得て、今国会に同法改正案を提出する方針。罰則の強化により、詐欺的商法の抑止や被害防止を目指す。

※読売新聞より引用

具体的にどこの会社の何という商品・サービスを指しているのかはわからないので、どれくらいの悪質さなのかわからないのですが、健康食品などと書かれているところを見ると、その業界には多い事なんでしょうか。

おそらくキャンセル方法がわかりづらいとか、すごく面倒とか、キャンセルの電話をしてもしつこく説得してくるとか、そういうやり方なんでしょうけど、本来なら法律ではなく企業の倫理で対応できれば良いのですがね…。

日本の法律が適用されるのは国内の業者だけなので、海外に拠点を置く業者は規制できないでしょうから、結局は今後も気を付けるしかありませんけど。


SNSでの悪質な現金ばらまき企画にご注意ください!

2021/02/25

ツイッターなどのSNS上で、有名な社長が現金を不特定多数にばらまく企画が行われていますが、それに便乗した詐欺・詐取が横行しているのでご注意ください。

ツイッターでフォローやリツイートするだけで一見リスクなく現金をもらえるチャンスがあるかのように思わせますが、実際にはリスクしかありません。

最初から現金をばらまくつもりなどありませんから、メリットはありませんし、自分は大丈夫でも自分自身のフォロワーに被害が及びかねないですから。

あなたの友人が「あ、彼がフォローしている人なら安心だ」と悪い人からの詐欺被害者になってしまっては大変です!

軽い気持ちで参加されないようご注意!


競馬配当金の受取代行詐欺にご注意!

2021/02/25

伊賀市の男性が「競馬の配当金を受け取るだけ」という副業をしないかと誘われ、手数料名目でお金を騙し取られる事件があったようです。

男性はインターネットで「副業で一日1万円稼ぎませんか」などと記載された広告を見つけ、無料通信アプリ「LINE」で相手に連絡した。相手は「競馬で配当金の受け取り手続きをするだけ。ただ、手数料が事前に必要」と説明。男性は先月16日夜、伊賀市内のATM(現金自動預払機)から現金1万円を振り込んだ。

その後、相手から「351万円1000円の馬券が当たった」と連絡があり、男性は同月20日午後3時半ごろ、奈良県天理市内でスマートフォンを操作し、インターネットバンキングから手数料35万1000円を振り込んだという。

伊勢新聞より引用

入金後に相手との連絡が取れなくなって詐欺だと気付いたとの事。

最初、被害男性としては副業サイトに1万円で登録した感覚だったんでしょうね。おつかいをするだけで報酬が得られると思ったら、よくある手数料詐欺だったという事ですか。

皆様もご注意ください!


オーナーズレース勧誘詐欺にご注意!

2021/02/25

長野の50代男性が競馬詐欺でお金を騙し取られる事件がありました。犯人は「オーナーズレース」なるものがあると語っていたようです。

警察によりますと、7月下旬、長野市の50代男性の携帯電話に競馬情報提供業者を装う男から、「オーナーズレースというものがあり、レースの着順を組み立てられる。参加すれば、着順をあらかじめ知り、お金を儲けることができる」などと電話があったということです。「オーナーズレースの開催が決まった。お金が必要なので、指定の口座に振り込んで欲しい」と再び電話があり、男性は複数回にわたり指定された口座にあわせて1300万円を振り込みました。NBS長野放送より引用

要は馬主を儲けさせるためのレースに便乗しないかという話ですが、オーナーズレースなどという仕組まれたレースは存在しません!

競馬を詐欺の材料にするの本当にやめて欲しい。ご注意ください!


競馬予想が99.9パーセント当たる詐欺にご注意

2021/02/25

佐賀県の60代男性が「確実に当たる情報をほしくないですか?お金を払って情報を得れば99.9パーセント当たります」などと騙されて750万円を騙し取られた事件がありました。

この手の詐欺事件では「100%」とか「絶対」とか「必ず」という表現は良く聞きますが、若干の逃げ道を残した「99.9%」という表現はかなり珍しいと思います。

男性は「今から行われるレースの1着から3着を的中させます」などと言われ、指定されたサイトの動画を見たところ、「生中継」と表示されたレースの展開が男の話した通りになったため信じたということです。 - 佐賀ニュース サガテレビより引用

この「生中継」サイトも詐欺師側が予め用意したフェイクサイトなんでしょうけど、完全に信じ込んでしまったんでしょうね。

男性が「大金が入る」などと家族にほのめかしたため、不審に思った家族が詐欺と気づき、被害が発覚した - 佐賀ニュース サガテレビより引用

との事で、家族が気付いたおかげで被害額がこの程度で済んだのは不幸中の幸いだったかも知れませんね。気付くのが遅れていたら、さらに追加でお金を送ってしまっていたかも知れません。

犯人は逮捕されていないようですので、ご注意ください!


コンピューターウイルス警告詐欺にご注意!

2021/02/25

山形県でコンピューターウイルス警告画面を表示する詐欺事件がありました。被害男性がパソコンを使っている時に、以下のような表示が突然出てきたそうです。

「ウイルスに感染している」「注意!すぐに電話」など不安を煽る画面が複数出てきて、脇には電話番号とQRコードが表示されています。

さくらんぼテレビより引用

その指定された電話番号に電話すると、ウイルス対策ソフトをインストールするように促されるのですが、実はこれが自分のパソコンを相手にリモート操作させてしまう悪質なソフトだったわけです。

さらに電話で「電子マネーを買って支払えばウイルスは解除できる」と電子マネーを要求された男性は、コンビニエンスストアに行ったところ店員の声掛けで詐欺に気づき、警察に通報したということです。

さくらんぼテレビより引用

間一髪と言ったところで最悪の自体は避けられたようです。この手の詐欺は金を払ったとしても「ウイルスは解除されない」という点にも注意が必要です。

つまり、ウイルスに感染しているという最初の警告も嘘だし、インストールしろと言われた駆除ソフトも嘘だし、金を払えば解除されると言うのも嘘、何一つ本当の事はありません。

くれぐれもご注意ください!