インターネット通販で気をつけたい事

2021/02/25

楽天やAmazonなど、インターネット上の通信販売を
日常的に利用されている人も多いかと思います。

便利な反面、しばしば「ん?」と思う
場面に出くわすケースも少なくありません。

例えば、目的の商品の紹介ページにたどり着いて、
画像が小さくて良くわからないなぁ・・・と思った時、

「大きな画像を見る」をクリックしても
「クリック前と同じサイズの画像しか出ない」事とか

でもまぁ、これはかわいい方で、
購入しようと在庫表示を見ると「在庫あり」となって
いるにも関わらず、注文後に在庫がなかった事が
判明してキャンセルになってしまったり・・・

この場合、また他のお店を探すところから
やり直さなければならず、お客さんからすると
随分と負担が大きいように思います。

また、キャンセルにならずとも在庫ありを信じて
注文したにも関わらず、在庫がなく取り寄せとなり、
思った以上に納品に日数を要するケースもあります。

これらはインターネット上の通販ではしばしば
見られる光景ではありますが、決して利用者にとって
気持ちの良い物ではありませんよね。

常に利用者の立場に立って、
少しでも改善して行けば、更に快適なインターネット
通販の世界が広がるのでは無いでしょうか。